ベビー用品レンタル ベビーファン

チャイルドシートやベビーカーなどベビー用品のレンタル

TEL.0120-961-368 配送先:全国 定休日:土日祝日

〒264-0029 千葉県千葉市若葉区桜木北3-22-60-2



気ままにのんびり離乳食 12

気ままにのんびり離乳食

8月17日(土) *生後9ヶ月27日(離乳食後期3回食)
<本日の献立>
●朝食●
A:フレンチトースト◎
B:ズッキーニとパプリカのトマトスープ◎
C:バナナ(2分の1本)◎

●昼食●ばあばのお家にて
D:かやくご飯◎
E:卵焼き◎
F:バナナ
G:ぶどう

●夕食●ばあばのお家にてベビーフード

◎:完食 ◯:80%以上 △:半分 ×:拒否

<作り方>
A:卵2つと牛乳100ccを混ぜ合わせた液を耐熱皿(平たい大きいお皿)に入れ、食パンを浸す。レンジで2分加熱して一度取り出し、食パンを裏返して更に1分加熱する。バターを引いたフライパンに食パンを並べて蓋をして弱火で2分ほど焼く(焦げ注意) 。裏返して同様に2分焼く。取り出して食パン3分の1枚分を離乳食ように刻み、砂糖をひとつまみだけまぶす。
B:ズッキーニ(冷凍ストック)、焼きパプリカ(冷凍ストック)、鶏ミンチ玉ねぎ(冷凍ストック)、ホールトマト缶(潰し・冷凍ストック)を容器に入れてレンジで加熱解凍する。コンソメを入れる。
C:そのまま。
D:大人用に炊いたかやくご飯を離乳食用に80g程度取り分け、お湯大さじ1〜2を加えて混ぜる。大きな具材をハサミで切る。味が濃過ぎないか確認する。
E:卵2つ分でしっかり目に火を通した卵焼きを焼く。4分の1程度を離乳食用に刻む。
F:そのまま。
G:巨峰は皮を剥いて4分の1以下に刻む、デラウェアは皮を除いてそのまま。

3回食になってからは初めてのばあば宅。一緒にご飯を食べるのを楽しみにしてくれていました。
バンボを持参して椅子の上に設置。おすわりして食べる姿にじいじもばあばも大喜びでした。かやくご飯は少し味が濃いかな?と思いましたがお湯を足すとちょうど良い加減の味に。卵焼きもみんなで食べました。いつもと違う環境にも動じずパクパクと食べておりました。
ひいじいじ、ひいばあばの家にも。おやつに買ってくれていたお団子を息子にもとおっしゃってくれましたが流石にまだ早いということで、持参したベビーおやつを与えてもらいました。会うのは半年ぶりにも関わらず、人見知りどころか楽しそうにハイハイで寄って行っていたのには驚きました。
外出するとやはりご飯が気がかりですが、この時期になってくれば少しの工夫で、取り分けるだけで良かったり、同じようなものが食べられたりして、色々配慮は必要なものの、楽になってきたなと思います。それだけ息子が成長しているということですね。楽しいお出かけでした。

気ままにのんびり離乳食 最初の記事へ

気ままにのんびり離乳食 最新記事へ(一覧表示)

いいね! 5回のいいね!

 

にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ

LINEで送る






この記事へのコメント

よろしければ、この記事をお読み頂いたご感想やコメントをお寄せください。

ご記入いただきましたら、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。
スタッフが確認後に掲載させていただきます。