ベビー用品レンタル ベビーファン

チャイルドシートやベビーカーなどベビー用品のレンタル

TEL.0120-961-368 配送先:全国 定休日:土日祝日

〒264-0029 千葉県千葉市若葉区桜木北3-22-60-2



こんにちは

みゆママです

1才1か月の女の子で、お姉ちゃんお兄ちゃんがいる3人目の子育てをしています。兄弟とは年齢が離れているので久しぶりの離乳食作りに日々奮闘しています

 

子どもが3人いると毎日慌ただしく時間があっという間にすぎて行きます。1日が終わるのが早く感じる日々。なので離乳食作りは取り分けをしたり、できるだけ時間をかけず簡単に手早く作っています。レシピより、手抜きのワザも参考にしていただけたら嬉しいです。

 

お昼のメニュー

★シンガポールチキンライス

★シンガポールチキンライスの鶏むねにく

★切り干し大根の煮物

 

あれ?写真に撮ると全然映えてない…でもこれが日常です。味は悪くないので許してもらおう

 

〇シンガポールチキンライスの作り方

炊飯器に米2合分を洗って目盛りまで水を入れます。玉ねぎのみじんぎり1/4個、調味料のしょうがチューブ1cm、にんにくチューブ1cm、中華だし1さじ1を混ぜます。鶏むね肉にフォークで穴をあけて炊飯器に入れてスイッチオン。炊き上がったら、鶏むね肉を取り出し薄くスライスします。赤ちゃん用にはこま切れに切ります。

 

〇切り干し大根の煮物は、味付けは大人と一緒ですが、出来上がり直前に、味が薄そうな上澄みのあたりを取り出し、湯を回しかけて味を薄めています。この時、100円均一にある粉ふるいスプーンがあるとザルを使わなくて済むので洗い物が減って便利です。

 

【子どもの様子】

完食でした。ご飯は薄く味がついていておいしかったのかな。大人にはちょっと薄いかなという味ですが、大人はご飯のお供などで調節です。赤ちゃんは鶏むね肉をタレなしで、大人やお兄ちゃんお姉ちゃんは焼き肉のたれをかけて食べました。取り分けメニューでは、薄味で作って大人はタレで味の調節をすることが多いです。後からかけられる焼き肉のタレは便利ですよ。

 

 

ぱくぱく期のズボラ離乳食日記 最初の記事へ

ぱくぱく期のズボラ離乳食日記 最新記事へ(一覧表示)

 

にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ

こんにちは

みゆママです

1才1か月の女の子で、お姉ちゃんお兄ちゃんがいる3人目の子育てをしています。兄弟とは年齢が離れているので久しぶりの離乳食作りに日々奮闘しています

みなさまどうぞよろしくお願いいたします

 

子どもが3人いると毎日慌ただしく時間があっという間にすぎて行きます。気づいたらもう1時間経っているとビックリ!なので離乳食作りは取り分けをしたり、できるだけ時間をかけず簡単に手早く作っています。

 

離乳食は完了期で白米は大人と同じご飯。気持ち水を多めで炊いています。

 

お昼ごはんのメニュー

★チーズのおやき

★ブロッコリー

★ミニトマト

★麦茶(マンチキンのトレーニングマグで練習中)

 

朝食と夕食は結構量を食べるけど、昼食はあまり食べないことも多いので簡単に。

 

〇チーズのおやきは、ごはん70g、卵1/2個、粉チーズ小さじ1、かつおぶしひとつまみを全部ボールに入れて混ぜます。フライパンに薄く油を引き焼きます。焼き色がついたらひっくり返して焼いて完成です。これが大体1回分の量なんですが、おやき1回分だとフライパンのスペースが余るので倍量の2回分で作り、半分は冷凍します。フライパンのスペースを無駄なく使い、ガス代も節約できて、おやき2回分で作ることとってもおすすめです。

 

おやきにはチーズと卵が入っているので、タンパク質も摂取できますよ。

 

【子どもの様子は】

おやきは手づかみでパクパク食べてくれました。噛みちぎれる硬さなので、喉につまらせないように見ていれば上手に食べていました。ブロッコリー、ミニトマトは実は苦手で、一口食べてポイポイなげていました。色どりはいいんだけどね。おやきにみじん切りにして混ぜたほうがよかったかなと思いました。野菜は大人や兄弟が食べているといつか食べるようになるかなと期待しつつ、諦めずに時々出してみようと思っています。

 

 

ぱくぱく期のズボラ離乳食日記 最初の記事へ

ぱくぱく期のズボラ離乳食日記 最新記事へ(一覧表示)

 

にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ