ベビー用品レンタル ベビーファン

チャイルドシートやベビーカーなどベビー用品のレンタル

TEL.0120-961-368 配送先:全国 定休日:土日祝日

〒264-0029 千葉県千葉市若葉区桜木北3-22-60-2



ぺピートのyum yum 日記

離乳食開始13日目 生後8ヶ月27日

今日のランチは…

*人参とポロネギのピュレ
*青りんごのすりおろし

ここスペインでは日常的にポロネギを食べます。日本でいう長ネギのようなものですね。玉ねぎの方が安いし、より一般的なのですが、私の夫は玉ねぎを毛嫌いしているため我が家では必ず玉ねぎの代わりにポロネギを使います。私は玉ねぎも好きですが、特にポロネギをスープやシチューに入れるのが大好きなので、喜んで使っています。今日のペピートの離乳食はそんなポロネギをにんじんと一緒に茹でてピューレにしました。また、スーパーで特売だった青りんごをすりおろしてデザートにしました。青りんごはまだ硬く、すりおろしている時から少し繊維が残ることが気になりました。私もひと口食べてみましたが、甘みがあまりありませんが食べてくれるでしょうか。

さて、ぺピートの反応は…
野菜のピューレは少し騒ぎながらも完食です。一方、青りんごは酸味が嫌なのか食感が嫌なのか、すぐにぶーっと吹き出して全く食べませんでした。やはり大人があまり美味しくないと思うものは赤ちゃんでもおいしくないのでしょう。

さて、小さい子供たちにはそれぞれ、お気に入りの癒しグッズがあると思います。ぬいぐるみだったりおしゃぶりだったり。我が家の場合は、息子2人ともタオルです。長男は生後5ヶ月ごろから、眠くなったり機嫌が悪くてぐずった時にハンドタオルを持たせると落ちつきました。もうすぐ2歳になる今でもタオルは必需品です。1歳になるまでは、ハンドタオルの大きさならばどんなタオルでもよかったのですが、1歳を過ぎた頃からは、特にトトロのついたタオルがお気に入りとなりました。お風呂に入る時にもトトロタオルを持っていきたがり、夫が長男をお風呂に入れるときにはタオルを持たせたまま入れるので、もちろんタオルがびしょびしょになります。
そんな長男の影響かわかりませんが、次男のぺピートもタオル好きです。食べる時もタオルを持ちたがり、ひと口食べるとすぐにタオルを噛むので、タオルがよだれと離乳食でベタベタになってしまいます。幸い、リピートはまだこだわりのタオルがなく、汚れたタオルはすぐに洗濯に出して新しい別のタオルを与えても不満を言わないので助かっています。

 

ぺピートのyum yum 日記 最初の記事へ

➡ ぺピートのyum yum 日記 最新記事へ(一覧表示)

いいね! 1回のいいね!

 

にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ

ぺピートのyum yum 日記

離乳食開始12日目 生後8ヶ月26日

今日のランチは…

*ブロッコリーとじゃがいものピュレ

*バナナとりんごのすりおろし

昨日のブロッコリーのピューレがとても水ぽかったため、今日は茹でたじゃがいもを昨日のブロッコリーのピューレに加えて一緒にハンドブレンダーで混ぜました。ちょうど良いとろみになりました。

ぺピートは野菜のピューレもデザートの果物も完食しました。

昨夜は夫の帰りが遅かったため、私ひとりで2人の息子にご飯を食べさせ、1人ずつお風呂に入れて、寝かしつけをしなければなりませんでした。しかもまだ体調が完全に回復していない長男は、機嫌が悪くいつもよりも甘えん坊。私が次男にミルクをあげていると嫉妬して騒いだりします。こんな時こそ夫にいてもらいたいのですが、たまにこうやって遅くなるのは仕方がありません。

さらに困ったのは昨日の朝、小児科でもらった薬を子供たちにあげるときです。鼻のつまりを軽減するために、鼻に精製水を注入して鼻の掃除をしないといけないのですが、もちろん子供たちは全力で嫌がります。私も鼻が詰まっているときには精製水を鼻に注入してを掃除しなさいと夫や義理の母に言われるのですが、とっても嫌なので子供たちが嫌がる気持ちはよーくわかります。でも医者の指導なので従わないといけません。特に次男は哺乳瓶でミルクを飲むときに鼻が詰まっているととっても苦しそうなので、早く治してあげたいです。息子をひとりずつ仰向けに寝かせ、両手を私の足で抑えて、片手で頭を押さえてもう片方の手で精製水を注入します。本当に格闘です。かわいそうなのですが、君たちのためなんだよと言いながら、なんとかより遂げました。この格闘を息子1人につき1日3回も行わなければいけないので、こちらも心がめげそうになりますが子供たちの1日でも早い回復を願って頑張ろうと思います。

 

ぺピートのyum yum 日記 最初の記事へ

➡ ぺピートのyum yum 日記 最新記事へ(一覧表示)

いいね! 3回のいいね!

 

にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ

ぺピートのyum yum 日記

離乳食開始11日目 生後8ヶ月25日

今日のランチは…

*ブロッコリーのピュレ

*バナナのすりつぶし

ブロッコリーは柔らかく茹でてからハンドブレンダーでピュレ状にしたのですが、水を入れすぎて水っぽくなってしまいました。ピュレというよりもスープのようです。ペピートは味は嫌いではないようなので食べますが、何しろスプーンであげにくい。液状なのですぐにこぼれます。片栗粉を入れてとろみをつけるという方法もあるようですが、ここスペインでは料理には片栗粉は使わず主にコーンスターチを使います。こちらで離乳食にコーンスターチを入れてとろみをつけるという調理方法は聞いたことがないため、念のために離乳食にコーンスターチを使うのは避けようと思います。そのため明日はじゃがいものピュレを加えて混ぜてリメイクしようかと思います。

バナナのすりつぶしは問題なくニコニコしながらパクパク完食しました。野菜よりも果物の方が甘みがあって好きなようです。

今朝は長男の保育園の前に、子供2人を連れて小児科に行きました。先月から保育園に通い始めた長男。毎日楽しく通ってくれるのですが、頻繁に熱発したり、咳が出たり、鼻水が出ています。そのため、次男のペピートも時々熱発したり咳をすることがあります。やはり子供同士で感染するのですね。昨日の夕方に長男が38.5度の熱を出し、次男は夜から咳がひどいので、今朝は朝一で小児科の予約を取りました。

小児科クリニックの待合室にもゴホゴホと咳をしている子供が何人かいます。やはりこの時期にはどこの国でも風邪が流行します。以前は診察室に入ったとたん、お医者さんが何もしなくても大泣きしていた長男も、最近では成長のためか慣れてきたためか大泣きすることもなくなり、親としてはだいぶ楽になりました。

 

ぺピートのyum yum 日記 最初の記事へ

➡ ぺピートのyum yum 日記 最新記事へ(一覧表示)

いいね!←この記事にいいね! 0回のいいね!

 

にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ