ベビー用品レンタル ベビーファン

チャイルドシートやベビーカーなどベビー用品のレンタル

TEL.0120-961-368 配送先:全国 定休日:土日祝日

〒264-0029 千葉県千葉市若葉区桜木北3-22-60-2



ぺピートのyum yum 日記

離乳食開始46日目 生後10ヶ月1日

今日のランチは…

*ブロッコリーの茎とジャガイモのピュレ

*バナナのすり潰し

昨日の残りのピュレがあったのでそれをあげたのですが、量が少なかったのでバナナ1本分をフォークで粗く潰したものもあげました。

両方ともスムーズに完食しました。

やはり、野菜は塊を残さずに滑らかなピュレだと完食します。明日は肉や魚のタンパク質を野菜に加えて滑らかなピュレにしてみようと思います。

今日のおやつは…

*フルーツミックス(バナナ1本、りんご半分)

(写真は撮り忘れました)

バナナはフォークで粗く潰し、すりおろしたリンゴと合わせる。

いつも通り、パクパクとご機嫌で全部食べました。

これまでペピートのお風呂は、大人用の大きな湯船に折りたたみ式のベビーバスを入れて、その中でお風呂に入れていました。でも最近はベビーバスも小さくなってきたと感じていました。こちらのお風呂は日本と違い、洗い場と湯船に分かれていないので、体を洗うのも湯船の中です。

長男は大きな湯船にお湯を溜めてお風呂に入っているのですが、昨日の夜、長男がお風呂に入っている時にペピートも一緒に大きな湯船に入れてみました。大人が支えながら湯船に座らせます。ペピートは怖がることもなく長男と一緒にとってもはしゃいで楽しそうにしていました。お風呂から出る時には嫌がって号泣。

長男が生後10ヶ月のときは、大きなバスタブに座らせると怖がってきちんと座らず、危なくて大人が一緒にお風呂に入らないとダメでした。一方のペピートはお湯の中で背筋を伸ばしてしっかりと座るので、バスタブの外から大人が軽く腕を支えるだけで大丈夫です。

これまでのベビーバスでは、私がペピートの頭を手で支えながら横にして入れていました。しかし、狭いし、重いし、お風呂好きだったはずのペピートは毎回泣く始末でした。もうベビーバスは卒業の時期だったのですね。これからは大きな湯船で楽しくお風呂タイムが過ごせそうです。

 

ぺピートのyum yum 日記 最初の記事へ

➡ ぺピートのyum yum 日記 最新記事へ(一覧表示)

 

にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ

ぺピートのyum yum 日記

離乳食開始45日目 生後9ヶ月29日

今日のランチは…

*ブロッコリーの茎とジャガイモのピュレ

ブロッコリーひとつ分の茎の皮をピーラーでむいてから、ジャガイモと一緒に柔らかくなるまで茹でる。茹で上がったら余分なお湯を捨てて、オリーブオイルを加えてハンドブレンダーでピュレにしてできあがり。

ブロッコリーの房は長男のリゾットに使用したので、茎だけを使用しました。今日は鶏肉も加えず、歯応えも残さずに滑らかなピュレ状にしましたが、どうでしょうか。

ぺピートの反応は…

嫌がらずにパクパクと全部食べました。

 

ぺピートのyum yum 日記
今日のおやつは…

*フルーツミックス(バナナ1本、洋梨半分、オレンジの絞り汁半個分)

バナナはフォークで粗く潰す。洋梨はすりおろして、オレンジの絞り汁と一緒にバナナと混ぜ合わせる。

かなりの量がありましたが完食しました。

最近はまたいろいろと出来ることが増えてきたペピート。まずは、手を叩くことができるようになりました。気付いたらいつの間にか、パチパチとやっていて、長男もそんな弟を見ると一緒に手を叩いて遊んでいます。まだペピートはどんな状況で手を叩くのかは理解していませんが、楽しんでいる様子です。

また、最近はお兄ちゃんの言っていることを真似しているのかな?と思わせるような声を出すことがあります。先月で2歳になった長男はまだしっかりとした発話はなく、宇宙語を話しています。擬音語、擬態語以外には、たまに「ただいま」とか「もっかい」とか、気まぐれに言う程度です。でも、長男がヒステリックになって「やーやーやー!!」などと言うと、ペピートも真似をして同じようなことを言っているのです!

いやー、そこは真似しなくてもいいよ、と思うのですが、とにかくお兄ちゃんのことをよーく観察しています。

 

ぺピートのyum yum 日記 最初の記事へ

➡ ぺピートのyum yum 日記 最新記事へ(一覧表示)

 

にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ

ぺピートのyum yum 日記

離乳食開始44日目 生後9ヶ月28日

今日のランチは…

*にんじんとズッキーニ と鶏胸肉のピュレ

*7倍粥

昨日と同じです。歯応えを残したピュレもお粥も昨日はだいぶ残したので、今日はもう一度同じメニューをあげてみることにしました。やはり、両方ともあまり食べません。まず口に入れると渋い顔をして、一応モグモグしてから飲み込むのですが、「ヤ、ヤ、ヤ、ヤ、ヤ」などと声を出しながら手をバタバタさせて騒ぎ始めます。両方の手で自分の顔を挟んでイヤイヤするので、可笑しくて笑ってしまいます。1/3くらいずつ食べ終わったところで、口を開けなくなったのでお食事は終了にしました。

残ったお粥は、長男のご飯と混ぜ、野菜と鶏肉のピュレは私と夫のミートソースに混ぜてしまいました。

明日からまた歯応えのないスムーズなピュレに戻そうかと思います。そして時々、お粥や柔らかいパスタや粗く砕いた野菜をあげてみて、反応を見てみようと思います。

ぺピートのyum yum 日記
今日のおやつは…

*フルーツミックス(バナナ1本、りんご半分、オレンジ半分)

バナナをフォークで粗く潰す。りんごはすり下ろして、オレンジの絞り汁と一緒にバナナに混ぜて完成。

このフルーツミックスは美味しそうにパクパクと食べてあっという間に完食しました。食べてる途中に、少し間を開けると騒いで催促するほど。しかも、バナナはだいぶ大きめの塊も残っているのですが、モグモグと上手に食べていました。

お粥や野菜もバナナと同じくらいの固さに茹でているので、食べにくいことはないと思うのですが、きっとフルーツの味が好きなんですね。

ぺピートのyum yum 日記
ぺピートのyum yum 日記
ところで、我が家の室内庭園のミニトマトがなかなか実をつけなかったので心配していたのですが、やっと実をつけました。まだまだ緑色ですが。赤く熟れたら、子供たちと一緒に食べたいと思っています。長男は今のところトマトだけでは食べませんが、木になっているところを見せて、一緒に収穫すれば興味を持って食べるかな?なんて考えています。

 

ぺピートのyum yum 日記 最初の記事へ

➡ ぺピートのyum yum 日記 最新記事へ(一覧表示)

 

にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ