ベビー用品レンタル ベビーファン

チャイルドシートやベビーカーなどベビー用品のレンタル

TEL.0120-961-368 配送先:全国 定休日:土日祝日

〒264-0029 千葉県千葉市若葉区桜木北3-22-60-2



ぺピートのyum yum 日記 41

離乳食開始46日目 生後10ヶ月1日

今日のランチは…

*ブロッコリーの茎とジャガイモのピュレ

*バナナのすり潰し

昨日の残りのピュレがあったのでそれをあげたのですが、量が少なかったのでバナナ1本分をフォークで粗く潰したものもあげました。

両方ともスムーズに完食しました。

やはり、野菜は塊を残さずに滑らかなピュレだと完食します。明日は肉や魚のタンパク質を野菜に加えて滑らかなピュレにしてみようと思います。

今日のおやつは…

*フルーツミックス(バナナ1本、りんご半分)

(写真は撮り忘れました)

バナナはフォークで粗く潰し、すりおろしたリンゴと合わせる。

いつも通り、パクパクとご機嫌で全部食べました。

これまでペピートのお風呂は、大人用の大きな湯船に折りたたみ式のベビーバスを入れて、その中でお風呂に入れていました。でも最近はベビーバスも小さくなってきたと感じていました。こちらのお風呂は日本と違い、洗い場と湯船に分かれていないので、体を洗うのも湯船の中です。

長男は大きな湯船にお湯を溜めてお風呂に入っているのですが、昨日の夜、長男がお風呂に入っている時にペピートも一緒に大きな湯船に入れてみました。大人が支えながら湯船に座らせます。ペピートは怖がることもなく長男と一緒にとってもはしゃいで楽しそうにしていました。お風呂から出る時には嫌がって号泣。

長男が生後10ヶ月のときは、大きなバスタブに座らせると怖がってきちんと座らず、危なくて大人が一緒にお風呂に入らないとダメでした。一方のペピートはお湯の中で背筋を伸ばしてしっかりと座るので、バスタブの外から大人が軽く腕を支えるだけで大丈夫です。

これまでのベビーバスでは、私がペピートの頭を手で支えながら横にして入れていました。しかし、狭いし、重いし、お風呂好きだったはずのペピートは毎回泣く始末でした。もうベビーバスは卒業の時期だったのですね。これからは大きな湯船で楽しくお風呂タイムが過ごせそうです。

 

ぺピートのyum yum 日記 最初の記事へ

➡ ぺピートのyum yum 日記 最新記事へ(一覧表示)

 

にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ

LINEで送る






この記事へのコメント

この記事をお読み頂いたご感想やメッセージ、ご質問などを下記のコメント欄にどなたでも自由にご記入いただけます。
頂戴いたしましたコメントは各記事のコメント欄へ掲載させていただき、該当記事のライター様へ通知させていただきます。

ご記入いただきましたら、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。
ニックネームのご記入は任意です。