ベビー用品レンタル ベビーファン

チャイルドシートやベビーカーなどベビー用品のレンタル

TEL.0120-961-368 配送先:全国 定休日:土日祝日

〒264-0029 千葉県千葉市若葉区桜木北3-22-60-2



れいれいとあむあむ! 90

こんにちは、れいれいです!

今日のランチは、

リークとじゃがいもと七面鳥のスープ
かぼちゃと七面鳥と玉ねぎのスープ
オーツ+洋ナシのピューレ(朝の残り)

嫌がられるのですが、しつこくかぼちゃのスープもあげています!

お粥の下に隠したりして、なんとか完食させてます。笑

とりあえず今回は全て完食してくれました。

先日アメリカ人の方が書いた育児本を読んでいたのですが、

赤ちゃんと目を合わせること。
今何が起こっているのか、これから何をするのかなど、言葉にして説明すること、伝えること。

ってとても大事なんだそうです。

赤ちゃんと分かってなさそうに見えて、ちゃんと目を合わせて言葉で説明すると、わかってくれるんだそうです。

うちも最近わんぱく具合が凄くて、うまくいかないことがあると、すぐに泣くのですが、
ちゃんと説明すると、泣きが減った気がします。

例えば、おむつ替えの時。

最近おむつ替えするためにあおむけにすると、泣いて、はいはいで逃げ出そうとするので、
おもちゃを持たせたり、気を紛らわせていたのですが、それは赤ちゃんをごまかしてばかにしていることになるのだとか。

なので、おむつ変えるよ~とか、冷たいので拭くよ~とか目を合わせて説明するようにしたんですけど、にこにこしながら私の言うことを聞くのです!

もちろん赤ちゃん言葉ではなく、大人に接するように話しかけることも大事。

こういうときはこうすればよい、という育児の答えをいつもインターネットで模索していましたが、意外と初歩的なところが疎かになっていました。
赤ちゃんが泣きまくって、手を焼いているあなた、ぜひ試してみてください。
赤ちゃんはあなたの言葉をちゃんと聞いていますよ!

それではまた次回★

 

れいれいとあむあむ! 最初の記事へ

れいれいとあむあむ! 最新記事へ(一覧表示)

 

にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ

LINEで送る






この記事へのコメント

この記事をお読み頂いたご感想やメッセージ、ご質問などを下記のコメント欄にどなたでも自由にご記入いただけます。
頂戴いたしましたコメントは各記事のコメント欄へ掲載させていただき、該当記事のライター様へ通知させていただきます。

ご記入いただきましたら、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。
ニックネームのご記入は任意です。