ベビー用品レンタル ベビーファン

チャイルドシートやベビーカーなどベビー用品のレンタル

TEL.0120-961-368 配送先:全国 定休日:土日祝日

〒264-0029 千葉県千葉市若葉区桜木北3-22-60-2



ベビレシピ もっと手抜き離乳食! 7

 さっぱり離乳食を食べない第3子。よちよち歩ける11ヶ月齢になりました。離乳食は1歩進んで2歩下がる感じ。食べないわりに健診結果はすこぶる健康でした。
 6ヶ月齢で離乳食を開始してイマイチ食べず、10ヶ月齢くらいからやっと少しずつ離乳食を食べ始めました。しかしその後『味が嫌い?』『塊は飲み込まない?』で、お粥と市販離乳食をほぼ拒否。上の子達がモリモリ食べていた離乳食が使えない…。 こうなったら最終兵器(; ・`д・´)納豆です。

納豆(とバナナと麦茶)
市販の小粒納豆を混ぜて食べさせます。タレはとりあえず無しで。カラシは無し。離乳食中期は刻むかひきわりを湯通しで下処理。
ベビレシピ もっと手抜き離乳食!
 初めての納豆も意外と気に入って、下処理なしで3~5口くらい食べました。もうすぐ1歳で本来ならば離乳食完了期。食べる事自体にあまり積極的でない小さなお口にお箸が食べさせやすかった(ケガや虫歯に気を付けて使用)です。半分以上残った納豆はタレをかけて母のごはん。
 バナナも小さーくすると少し食べました。上の子達は1本食いしていた思い出が…。開いた口に離乳食を放り込むだけだった上の子達は超イージーモードだったと痛感しています。
 その後も納豆とバナナは安定して食べて2回食から3回食にしました。『毎日同じ食事で栄養面が心配』ではなく、『毎日同じ食事で準備が楽~!』と思うようにしています。全然進まない離乳食も1歳を前にしてこの子なりのペースで少しずつ進んでいるのかな。『食べない子』の離乳食記録として「そういう子もいるんだな~」「うちも同じ!」と気楽に気長にお付き合いいただければと思います。(;^ω^)

〔パパと離乳食〕
 私は紆余曲折(夫婦喧嘩なので割愛)を経てパパもパパなりに子供の食事を理解して、現在は子供の平日朝食担当です。離乳食を両親で共有できると、アレルギーの有無を含めて子供の健康状態を共有する良い機会になるのでオススメです。

 

ベビレシピ もっと手抜き離乳食! 最初の記事へ

➡ ベビレシピ もっと手抜き離乳食! 最新記事へ(一覧表示)

 

にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ

LINEで送る






この記事へのコメント

この記事をお読み頂いたご感想やメッセージ、ご質問などを下記のコメント欄にどなたでも自由にご記入いただけます。
頂戴いたしましたコメントは各記事のコメント欄へ掲載させていただき、該当記事のライター様へ通知させていただきます。

ご記入いただきましたら、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。
ニックネームのご記入は任意です。