ベビー用品レンタル ベビーファン

チャイルドシートやベビーカーなどベビー用品のレンタル

TEL.0120-961-368 配送先:全国 定休日:土日祝日

〒264-0029 千葉県千葉市若葉区桜木北3-22-60-2



らくらく手作り*ゆるゆる食育 109

7/10

けーちゃん一歳8ヶ月

●朝ごはん

きなこケーキ

お野菜

バナナ、キウイ

ヨーグルト

きなこケーキは昨日作ったものです。

買物から帰ってくると、けーちゃんがビニール袋から食品を出して渡したがるので、させたいままにさせていたのですが、卵を、、、割りました、、、(笑)

ヒビの入った卵が2つ。

何か使い道はないかと悩んで作ったのが、このきなこケーキです。

ちょっと固めの仕上がりになりましたが割とおいしいらしく、子どものウケは良かったです。

【きなこケーキ】

卵2個

薄力粉100g

きなこ好きなだけ50gくらい

バター50g

お砂糖気持ち程度

ベーキングパウダー小さじ1

バター、卵、お砂糖を混ぜ、

粉を加えてさっくり混ぜたら、

180度で25分焼きます。

できれば卵白と卵黄をわけてメレンゲを立てて最後に加えたらいいのですが面倒なのでしませんでした(笑)

ベーキングパウダーもなかったのでナシ。

でも何とかなりました。

固めのスティックケーキのような感じになりましたが、まあ喜んで食べてくれたのでヨシとします(笑)

おかげさまで、今回が最後の投稿になります。

もう大分普通の食事に近づき、元が薄味でもあるので、かぼちゃ煮やお魚の煮物などは、けーちゃんにも同じものを出すようになりました。

まだ揚げ物や炒め物などはあげていません。

最近はイヤイヤ期が始まりかけたのか、食卓についてもぐずるときがあります。

そんなときは大人が使うスプーンを渡したりすると、なんやかんやで食べ出します。

白ごはんを残しがちなのできなこをかけてあげたり、お味噌汁に浸したごはんをあげたり。

毎回、何とか完食へ導いているような感じです。

離乳食、振り返れば大変なことばかりでした。

でも手づかみ食べをはじめてしてくれたときは嬉しかったですし、おいしそうに頬張ってくれていると私も笑顔になってしまいます。

私は在宅で仕事を始めたので、子どもと一緒にいる時間が多く、今日までレトルトやベビーフードを使ったことは一度もありません。

必ずしもこれがいいことではありませんが、私の料理に対する想いとして、なるべく手作りのものを食べさせてあげたいという気持ちがあります。

日々手抜きではありますが、やっぱり手作りを続けてこれたことは、自分の中で充実感があります。

ただ、何においても一番大切なことは、

“一人でご飯を食べさせないこと”だと思っています。

今後も手抜きだろうがレトルトだろうが、家族で一緒に食事をとることを心がけていきたいと思います。

離乳食づくりでは、主に精神が鍛えられました(笑)

これから喋り出すと、また大変なことも増えるだろうと思います。

でもやっぱり子どもとの食事は楽しいです。

これから離乳食に入られる方は、ぜひのんびりゆっくりお子様とのごはんの時間を楽しんでくださいね。

今日までありがとうございました。

 

らくらく手作り*ゆるゆる食育 最初の記事へ

らくらく手作り*ゆるゆる食育 最新記事へ(一覧表示)

 

にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ

LINEで送る






この記事へのコメント

この記事をお読み頂いたご感想やメッセージ、ご質問などを下記のコメント欄にどなたでも自由にご記入いただけます。
頂戴いたしましたコメントは各記事のコメント欄へ掲載させていただき、該当記事のライター様へ通知させていただきます。

ご記入いただきましたら、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。
ニックネームのご記入は任意です。