ベビー用品レンタル ベビーファン

チャイルドシートやベビーカーなどベビー用品のレンタル

TEL.0120-961-368 配送先:全国 定休日:土日祝日

〒264-0029 千葉県千葉市若葉区桜木北3-22-60-2



ベビレシピ もっと手抜き離乳食! 14

 最近は納豆ご飯がすすむようになってきた第3子。離乳食のステップをかなり飛ばしていますが、『全然食べなかった子が突然食べるパターンね』とご覧頂ければ幸いです。

冷凍離乳食白身魚ほぐし身のシチュー
上の子達と大人用にホワイトシチューを作ったので、離乳食に転用しました。大人用に鶏肉の他に、上の子達はウィンナー、離乳食は冷凍の白身魚ほぐし身を加えました。
基本的に丼スタイルです。しっかりした味付けがお気に召したのか、それなりに食べました。魚と肉はもぐもぐしましたが、食後しばらくしてから搾りカスになって吐き出されました。繊維っぽい感じが飲み込めなかったようです。エキスは吸収したのでオッケーって事で(*´ω`*)はなまる♪
シチューやグラタンに使っているホワイトソースの作り方を紹介します。
【道具】
フライパン、シリコンヘラまたは泡立て器
【材料】
玉ねぎ、バター、薄力粉、牛乳
分量は作りたい量に合わせて。私はそれぞれ半玉、100g程度、カレースプーン4杯程度、700mL程度を目分量で、鍋いっぱいのシチューまたは大皿のグラタン2皿分です。
【作り方】
玉ねぎを薄切りにしてバターでしんなりするくらい弱火~中火で炒める。薄力粉を入れてダマが消えるように混ぜる。牛乳を数回に分けて加える。1回目は少量の牛乳をなじませて小麦粉を溶かすように。ある程度ソースっぽくなってきたら中火~強火で牛乳を加えて伸ばす。好みの固さになったら塩・胡椒で味付け。
玉ねぎを入れる・牛乳を室温に戻しておくと失敗が少ないです。バターをサラダ油にするとあっさり系。

〔突然飲み込まなくなった2歳児の怪(´Д`)〕
ベビレシピ もっと手抜き離乳食!
 恐怖!よく食べる2歳児の第2子が『気に入らないもの飲み込まないでずっとモグモグ妖怪』になりました!!離乳食から現在まで特に問題無く過ごしてきた第2子。イヤイヤ期で食事自体も大変なのですが、「イヤ!(゚Д゚)ノ」「ちゃんと食べなさい!!」で口に入れさせたものを、ず~~~~~~っとモグモグ。飲み込まない。だんだんほっぺが膨張…。最終的に唾液でいっぱいになったお口が決壊するという惨事。栄養士さんいわく『味覚が発達して好き嫌いが出てくる頃なので気にしなくて大丈夫。食事を楽しく過ごせるように』とのこと。飲み込めない素振りがある時はビニール袋にサッと吐き出させています。5歳児の第1子も好き嫌いありですが、「(嫌いなもの)は小さいの1個だけにして下さい(´・ω・`)」と交渉の上で合意が得られるようになってきました。平和な食卓への道のりは長いです…。

 

ベビレシピ もっと手抜き離乳食! 最初の記事へ

➡ ベビレシピ もっと手抜き離乳食! 最新記事へ(一覧表示)

 

にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ

LINEで送る






この記事へのコメント

この記事をお読み頂いたご感想やメッセージ、ご質問などを下記のコメント欄にどなたでも自由にご記入いただけます。
頂戴いたしましたコメントは各記事のコメント欄へ掲載させていただき、該当記事のライター様へ通知させていただきます。

ご記入いただきましたら、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。
ニックネームのご記入は任意です。