ベビー用品レンタル ベビーファン

チャイルドシートやベビーカーなどベビー用品のレンタル

TEL.0120-961-368 配送先:全国 定休日:土日祝日

〒264-0029 千葉県千葉市若葉区桜木北3-22-60-2



ワンオペ育児のゆるっと離乳食

前回に引き続き、新年離乳食です

今日はお節風の離乳食をつくってみました
お正月料理風は1日1回で もう1回は極限まで手を抜いた野菜スープ(作り置きの冷凍)とパン粥です

それでは今日のお節離乳食です

★材料★
ブロッコリー
カブ
人参
さつまいも

豆腐
出汁スープ

お粥

★作り方★
カブと人参は5mmのサイの目に切って電子レンジで600w2分×2回加熱します
ブロッコリーは小鍋で柔らかくなるまで茹でておきます

さつまいもは柔らかくなるまで茹でて水気を飛ばしておきます
よくマッシュして粗熱がとれたらラップで包んで茶巾絞りにします
ワンオペ育児のゆるっと離乳食

豆腐はサイの目に切って出汁スープで煮ます

ここまでで準備は完了
盛り付けていきます
ワンオペ育児のゆるっと離乳食

★盛り付け★
カブと人参を一松模様になるように交互に配置します
柔らかくて崩れやすいのでスプーンでそっと置きます

バランスをみながらブロッコリーを置いていきます
茎がみえないように置いたら華やかになりました
ワンオペ育児のゆるっと離乳食

茶巾絞りとお粥をお皿に配置します
ワンオペ育児のゆるっと離乳食

豆腐と出汁スープとカブ、人参でスープを作ったら完成!!

ペーストだったりスープに入ってない野菜そのものをみるのははじめての息子くん
ブロッコリーに興味深々!!

お皿を差し出すと指で摘んで持ち上げました
一個は上手に食べられました(パチパチ)

ほかは摘んでは椅子にそっと置く植林作業に励んでました(白目)
椅子の緑化作業お疲れ様でした

人参とカブは小さくて持ちにくい様子
よく茹でたブロッコリーが手づかみ食べの練習には良さそうです
盛り付けは正直すごーーーくめんどくさかったけど手づかみ食べに興味があるって知れたのでよかったことにします!
終わりよければすべてよし!

お正月の息子くんは大好きなパパが1日中いるので始終ご機嫌です
パパが部屋に入ってくるときゃーって歓声あげてお出迎えです

年末年始で楽をしてるからワンオペに戻った後がきついなぁ笑

ワンオペ育児のゆるっと離乳食  最初の記事へ

➡ ワンオペ育児のゆるっと離乳食  最新記事へ(一覧表示)

 

にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ

 

アラフォーママのsoraです。1歳の息子の離乳食にBLWという進めかたを選びました。
BLWで赤ちゃん主導の離乳食を導入していて息子の食事に対して、食べてくれない・・という悩みはあまりありませんが、これは私のマインドが悩まなくなったという事なので食べムラは普通にありますし、食べさせはしないけど食べてほしいな~と日々献立には悩んでいます。
そして1歳半過ぎて息子は早くもいやいや期に片足を突っ込みました。笑
教えてもないのに「イヤ」とはっきり言われた時は大爆笑しました。笑

これも成長だと自分に言い聞かせていますが、ご飯の時間も気分による事も増えてきました。
食事は私(家族)と一緒になので「ごはんだよ~」と声をかけたときに「イヤ」と言われたら「お母さんはたべまーす」と言って食事を開始します。
私が食べだすとイヤと言ったのに素早く椅子に駆け寄り結局一緒にご飯を食べ始めます。
でも、食べ始めてからもイヤが始まることもあるのでその時は椅子からおろして転がって泣いていますが、「また食べたくなったら教えて~」と声をかけてそのまま泣かせています。
これは、イヤの理由がはっきりわかっていれば声がけしたりしますが、本人も何が嫌なのか分かってないんだろうなという泣き方もあるので、その時はあるママから聞いた【泣き切らせる】という方法をとっています。
最初は泣き切らせるを実践するのにオロオロしましたが、大人もただ泣きたくなって泣いたらすっきりすることもあるので、泣き切らせて自分で切り替えさせるというのをやってみています。
もちろん、明らかに体調が悪いとかの時はすぐ対応します。
一度夫もいる日に20分くらいギャン泣きしていてさすがに心配しましたが、その後何事もなかったようにご飯をニコニコ食べだしてほっとしましたが、大人2人は魂が抜けたようにぼーぜんとなりました。笑
子供主導で切り替える事を待つという事ができるのは、BLWのおかげだと思っています。

【レシピ】

重ね煮肉じゃが(無水鍋使用)
なべ底から
糸こんにゃく50g
ジャガイモ 3個
玉ねぎ 2分の1個
ニンジン 1本
豚薄切り肉 約150g
豚肉にあらかじめ醤油、みりんを大さじ2分の1ずつと片栗粉を少し振って下味をつける
弱火にかけて野菜から水分が出てきたら調味料を入れる
醤油大さじ1
みりん大さじ1
野菜に火が通ったら取り分ける
大人用に醤油、みりんを大さじ1ずつ追加して鍋ごと保温バッグに入れて味をしみこませる

【その他のメニュー】
いつもの納豆チャーハン
ピーマンとごぼうのきんぴら
味噌汁

 

赤ちゃん主導の離乳食(BLW)に挑戦! 最初の記事へ

➡ 赤ちゃん主導の離乳食(BLW)に挑戦! 最新記事へ(一覧表示)

 

にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ

こんにちは!
ゆかりママです♪

現在1歳2か月~の離乳食完了期のご飯に日々奮闘中です。
ご飯は大人と同じものを食べていますし、元々料理が得意ではないので取り分けや冷凍ストックを駆使して作っています。
昨日食べていたものを今日も食べるわけでもなく、今日食べられたものが明日食べてくれるわけでもなく…日々ムラのある食べ方なのでどうしたもんかなぁ~と思いながら様子を見ています。

【今日のご飯】

★ごましらすご飯
★ブロッコリー
★ベビーチーズ
★ポテト
★コーンスープ
★たまごプリン
★イチゴ
★イチゴバナナミルク
★麦茶

■ごましらすご飯
しらすも離乳食初期あたりから食べていました。
今では形そのままで食べていますが、少し前までは刻んでたなぁ~と思うと成長を感じます。

■ポテト
こちらは市販の冷凍の物で、レンチンでできるというのでかなり便利です!!
以前マックのポテトを食べたらあの味が病みつきになったようで、ポテトもよく食べてくれています。
でも、塩味も何もつけずそのままです(笑)
食べやすいようにポテトの皮は剥いています。

■たまごプリン
こちらも市販の物をそのまま出しています。
下のカラメルソースはあまり食べないようにと避けて食べさせています(何となくですがW)。

■イチゴバナナミルク
イチゴが安かったので購入したのですが、息子はそのままでは食べてくれないのでジュースに(笑)

【子どもの様子は…】
今回はだいぶボリュームのある内容でしたが、どれを食べてくれるかなぁという思いでした。
全部食べられるとは思っていないので、食べられる分を食べてくれたら!というスタンスです(笑)
息子はイチゴそのままを食べてくれないのでジュースにしているのですが、ジュースは完飲♪でも、そのままのイチゴには一切手も触れず(笑)
甘くて美味しいのになぜだろう…食べて欲しいという思いで出していますが、いつも私のお腹に入っていきますWW
プリンは大好きなようで、食後のデザート的にしていますがあっという間に食べてしまいます。
甘いものは別腹と言いますが…子どもも同じようですね♪

 

ゆかりママの取り分け&冷凍ストック離乳食  最初の記事へ

➡ ゆかりママの取り分け&冷凍ストック離乳食  最新記事へ(一覧表示)

 

にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ